ずばり風俗は何歳まで働ける?

風俗で働ける年齢って決まっているのか。需要は何才まで? - ずばり風俗は何歳まで働ける?

ずばり風俗は何歳まで働ける?

どんな職業にも定年はあります。
プロポーションの維持ができていて、健康体であれば、何歳になっても、続けられるイメージがある性風俗の世界ですが、キーポイントになってくるのは、アラフォーと言われています。
ここでは、風俗嬢はいったい何歳まで働けるのか?について紹介していきましょう。

人妻・熟女ブームのお陰で…

風俗求人を見ても分かる通り、大抵のお店は、コンセプトを持っていることが多いですから、年齢制限などを設けていることが多いです。
やはり18歳から25歳などの若い年代の女の子を欲しているお店がほとんど。
しかしながら、近年巻き起こっている人妻や熟女といったジャンルをコンセプトにしているお店も多くなっているお陰で、30代や40代という年齢の女性でも、性風俗店で働けるようになりました。
これは若い世代の男性の性欲が少ないことに対して、バブル世代と言われる中高年の男性の性欲が強く、エロへの欲求が高いからだと言われています。
若い女の子は確かに魅力的ではあるものの、あまりに年齢の離れている場合、会話が合わなかったり、ノリについていけないから、楽しめない。
だったら、他人の妻というシチュエーションで興奮出来たり、同年代とは言わないまでも、大人の対応が出来るアラサー・アラフォーの女性とのプレイの方が楽しいという男性が多くなっているのです。
こういったことで、以前の風俗求人に比べると、年齢制限の上限が高くなっている傾向が現在では見られています。

要は見た目の問題

年齢というのは、ぶっちゃけて言えば、参考にはなりません。
風俗嬢のみならず、キャバクラやクラブホステスなどでも、年齢のサバ読みなんてものは、日常茶飯事。
平均で3歳から5歳、ひどい場合だと10歳もサバを呼んでいる女性もいます。
しかしながら、これはお約束の範疇ですね。
つまり、実年齢がいくつだから、もう定年ですなんて業界ではないのです。
要は見た目の問題ということ。
見た目さえ、それらしく見えれば、いくつになっても自分のやる気が続く限り、需要は減りません。
例えば、人妻デリヘルなんて看板のお店に在籍しているキャスト達は、本当にリアル人妻でしょうか?
答えはNOです。
あくまでもそれはお店のコンセプトであって、これまで一度も結婚をしたことがない女性でも、人妻っぽい顔立ちや体つきをしていれば、キャストとして採用される世界。
そもそも確かめようがないものですから、見た目でそれっぽく見えるのであれば、それで良いのです。
つまり、男性の側から見て、魅力的だと思えるような見た目であり続けられるなら、ある意味50代でも60代でも続けることが可能です。
いわゆる美魔女と呼ばれるような自分の娘とも友人のように見られる高いルックスレベルをキープ出来れば、お客の需要も必然と高くなります。

アラフォーになると需要が落ちる現実

trsjd
ただ、人妻や熟女がいくらブームだからといって、ニッチな市場であることは、変わらない現実です。
やはり若い子が在籍しているお店の方が、人気が高いですし、料金も高く設定されているため、働く側からしてみても、魅力的なのです。
同じようなサービスをしても、人妻店では、稼げないとなれば、普通の仕事についた方がマシだと考える方も多いでしょう。
一般的にはアラフォー世代になってくると、需要がガクリと減少すると言われています。
ただ前述にもある通り見た目が問題です。
もしもまだ30歳でも、お客さんに「嘘でしょ?本当はもっと上なんじゃない?」などと言われることが多くなってきたのだとすれば、もう引き際かもしれません。
少しでも長く現役を続けたいなら、名古屋などの箱モノ風俗店が多いエリアで仕事をすることがオススメです。
簡単に移転できない箱モノは、評判が全てですから。
風俗求人名古屋:http://www.kosyunyu.com/tokai/

更新情報

風俗デリヘルサイト

アーカイブ

△PAGE TOP